スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

インドネシアパブに行ってきた


インドネシアパブに行ってきた

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:54:12.43 ID:SO3qBTWB0
まあただの愚痴なんだけどな



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:54:43.29 ID:iSKi/HSp0
カワイイねーちゃんいた?

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:56:19.20 ID:SO3qBTWB0
その日、俺はDQNの友人に誘われて、インドネシアパブなる店に行くことになった。
資金を調達するためにパチンコ屋へ行って、二人で一万五千円負けた。
全部俺の金だけど。
5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:57:37.08 ID:iSKi/HSp0
>>3
その1万5千円でお釣り来るだろwwwwwwwwww

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:58:19.58 ID:B7taVYic0
フィリピンパブは知ってるが
インドネシアパブってのは聞いたこと無いな

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:59:16.33 ID:SO3qBTWB0
>>2
いた……けど

そして俺たちは繁華街のビルの中にある店舗へと入っていった。
友人の話では、
「絶対楽しいから! すげーはまるから!」
とやけにノリノリだったが、
キモオタピザの俺は三次元に関しては一歩ひいていた。
それで、店内に入ると、ステージでそれっぽい女の子達が踊っていた。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 17:59:59.48 ID:oR+GsGza0
いいじゃん、その後は?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:02:00.29 ID:SO3qBTWB0
店のシステムは前金制で、一人一時間五千円。酒は飲み放題。
最初の金は友人が払うとの約束だったので、俺は椅子に座ってゆったり構えていた。
店の黒服が何か話しているが、音楽うるさくて聞き取れねえw
気に入った子がいたら指名自由とのことだったが、俺の席はちょうど柱の陰になってステージが見えなかった。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:03:52.48 ID:SO3qBTWB0
やがてステージが終わると、女の子達がそれぞれのテーブルにつき始めた。
しかし、俺らの席にはなぜか誰も来ない。
友人と顔を見合わせる俺。
しばらくしてようやくオラウータンがやってきた。


……あれ?

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:06:30.32 ID:SO3qBTWB0
赤いドレスのそのオラウータン似のインドネシア人は、
「コニチワ~。ハジメマシテ~」
と握手を求めてきた。
俺は内心ひきながらも握手を返した。
そしてグラスに注いでくれたビールを飲み干した。
俺は友人にアイコンタクトで「可愛い子はどこにいるんだよ?」と送った。
友人はひたすらたこ焼きを食べていた。

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:07:39.73 ID:XF6WlzsoO
wktk

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:09:12.93 ID:iSKi/HSp0
ほうほう

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:09:28.18 ID:SO3qBTWB0
やがて女の子がもう一人やってきた。
その子は可愛かったので俺の顔もにやける。
しかしその可愛い子は友人の隣についた。
俺の隣にはウータン。ジャングル帰れ。
「ドウゾ~」
とから揚げを差し出してくれたので、俺はあーんして食べた。
唐揚げうめぇwww
17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:10:37.19 ID:iSKi/HSp0
>>14
ウータンwwwwwwwwwwwカワイイあだ名つけるなよwwwwwwww
19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:12:43.57 ID:SO3qBTWB0
友人はすでに酒が回り絶好調。
何か楽しそうに会話している。
せっかくきたのだからと俺もウータンにコンタクトを試みた。
「日本に来てどれぐらい?」
「イチ」
「ああ、一年」
「ウウン。イチガツ」
「ああ、なるほど。日本に来てどう思った?」
「インドネシアキタコトアリマスカ?」

やべえwwwwww日本語通じねえwwwwww

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:13:39.15 ID:urBmiihy0
ほうほう、それで
21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:14:07.33 ID:iSKi/HSp0
>>19
(´▽`*)アハハ

腹いてぇwwwwwwwww

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:15:15.29 ID:SO3qBTWB0
まずいな。このままでは会話にならない。
そこで俺は閃いた。
日本語がダメなら英語でどうだ?
伊達に英検三級じゃねえぜ?
「イングリッシュのほうがスピークしやすい?」
「インドネシアはインドネシア語よ」
文明が違ったようだ。

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:17:13.26 ID:iSKi/HSp0
>>22
お前がカタコトになってるぞwwwwwww
27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:19:54.93 ID:SO3qBTWB0
店を見回すと、他のきれいどころは常連客が確保しているようだった。
来た事をかなり後悔していた。
一時間経ったら友人連れてさっさと帰ろう。
せめてそれまで俺のエロゲで鍛えた会話テクで盛り上げてやるぜ!
俺「インドネシアはどんな宗教が盛んだっけ?」
友人「なんだその質問?」
ウータン「イスラーム」
俺「ああ、アルカイダ」
ウータン「ブタハタベレナイ。ウシハタベレルヨ。ヤキニクダイスキ」

アメリカ牛の背骨でも食ってろ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:21:46.26 ID:iSKi/HSp0
>>27
アルカイダwwwwwwwwww喧嘩売ってるwwwwwwww

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:23:07.09 ID:SO3qBTWB0
言っておくが俺は人種差別主義者じゃない。
日本は先進国として、様々な国家、人種と手を取り合い、グローバル化を進めるべきだと思っている。
だから俺も日本人として諸外国の人には常に恥ずかしくない態度でありたいと思っている。

ウータン「タコヤキオイシイ?」

黙ってろ土人。
30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:24:10.64 ID:3cmPI1L60
ケチャ踊った?

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:24:52.25 ID:iSKi/HSp0
土人wwwwwwwww人種差別者だwwwwwwwwww

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:26:22.35 ID:SO3qBTWB0
そのうちウータンに指名がかかったのか、黒服が呼びに来た。
ウータンはメモ帳に電話番号を書いて俺に渡した。
「アナタノモクダサイ」
はあ?調子のんなよ?
俺は自分の携帯電話の番号を書いて渡した。だって紳士だからね。
ウータンが去ってくれてほっとしていると、新しい子がやってきた。

うはwwwwwwww美人キタコレwwwwwww

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:27:26.90 ID:ifKMxneZ0
「イングリッシュのほうがスピークしやすい?」
お前ルー語の後継者になれるぞw

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:31:12.04 ID:SO3qBTWB0
>>30
ステージでは何か踊ってたけど、よくわからん。


新しく来た子が美人だったので、俺は張り切って会話を始めた。
「日本の歌って何が好き?」
「My Heart Will Go on」
それ日本の歌じゃないよね。
「日本語って難しいでしょ?」
「ニホンゴハホンヲミテベンキョウシテマス」
そう言って彼女は持っている本を見せてくれた。
日本の出版社の本だった。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:35:42.99 ID:SO3qBTWB0
そこで俺の友人が食いついてきた。
「あ、こいつ本とか書く人だから!」
ば ら す な !
「ホンカクヒト?」
「いや、まあ」
単なるライターじゃよ。
友人「こいつ金持ちだから、延長するかしないかはこいつにかかってるからもてなしてあげて」
お前は何を言ってるんだ。
こんなところで散財する金なんかねえよ。
こっちはACE3とクライシスコア予約したおかげで白い米が食えねえんだぞ?

イラついていると、女の子が再び入れ替わった。
なぜかウータンがまたやってきた。
37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:38:02.41 ID:SO3qBTWB0
ウータン「タダイマー!」
お前が帰るのはジャングルだろうが! 俺はターちゃんじゃねーぞ!

ウータンは俺の隣に座ると、俺の膝の上に両足を乗せてきた。
あれ?
なにこれ?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:42:46.62 ID:SO3qBTWB0
ウータンは俺にぴったりくっつくと、俺の胸を触りだした。
うわなにをするんだいづyfのいhぶdヴhふぉい@
ウータン「サワルトキモチイイ」
俺は触られても気持ちよくねーんだよ!
ジュニアはおっきしてるけどな!

ここで友人が余計な一言。
「そいつ、腹を触ると喜ぶから!」
お前には後で残忍な復讐をしてやろう。
ウータンは俺の腹を触って一言。
「ベイビー?」
い ね え よ !

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:45:33.42 ID:9zdyNOVa0
ベイビー?

wwwwwwwwwwww

俺結構ウータン好みだけどなあ。黒人女みたいな感じでしょ?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:46:08.22 ID:SO3qBTWB0
黒服がやってきてテーブルに花を置いた。
「これは?」
「ああ、もうすぐ時間ってことだ」
「じゃあ帰るか」
「あ、わりぃ。俺カラオケ入れちまった。延長してくれ」
はあああああああ?
「俺もう金ないから頼むわ」
このとき、ウータンが耳元で
「マダカエッタラダメ」
と繰り返しささやいてきた。うぜえ。
俺は財布から一万円出して黒服に払った。
42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:49:34.93 ID:SO3qBTWB0
>>39
そんな感じ


友人はカラオケを熱唱。
俺はウータンとなぜか密着。
俺は気を紛らわすために店内を見回す。

俺好みの可愛い子がいた!
でもその子はどう見ても日本人で、ウェイトレスみたいな仕事をやっていた。
ああ、あの子がいい……
そんなことも言い出せず、俺とウータンは密着し続けた。

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:53:55.80 ID:SO3qBTWB0
ウータン「カラオケウタワナイノ?」
冗談じゃないですよ。俺はキモオタですよ?
こんな人前で歌えるか!
このことについては俺は断固拒否を続けた。
なぜなら俺は本物の音痴だからだ。

黒服が再びやってきて、
「もうすぐステージが始まりますが、チップを四枚千円でどうですか」
そう進めてきた。
友人が千円払って購入。

ステージが始まると、ダンサー達が腰をくねらせて踊り始めた。
ウータンも踊り始めた。邪魔。
45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:55:57.68 ID:9zdyNOVa0
>>45ならウータンは半年後に>>1の嫁
46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 18:57:20.23 ID:SO3qBTWB0
友人「ちょっといってくるw」
友人はステージに上がると、踊りながらダンサーの衣服にチップを差し込んだ。
元気なやつめ。
戻ってきた友人がチップを俺に渡し、
「お前もいってこいよ」
とすすめた。
「いやだ」
俺は拒否したが、
「イキマショ」
オラウータンに手を引っ張られ、連れて行かれた。

チンパンジーの握力は約800キロ。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:00:06.63 ID:SO3qBTWB0
こうなったらせめて店内の雰囲気を壊さないようにするしかない。
俺は友人と同じように踊りながらダンサーの衣装にチップを差し込んだ。
ダンサーは俺を見て笑っていた。
俺も自分を顧みて嗤っていた。
48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:04:06.09 ID:SO3qBTWB0
>>45
YA☆ME☆RO


席に戻ると、ウータンと俺は再び密着状態。
女性経験値が限りなく低い俺は、相手がオラウータンとはいえかなりどぎまぎしていた。
その俺にウータンがこう一言。
「イッショニ、インドネシアイキマセンカ?」

い、いやああああああああああああああああああ
51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:07:16.19 ID:stfI0tnC0
おもしれーwww

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:07:38.45 ID:FLQDodvn0
ほほう、それから?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:08:47.53 ID:SO3qBTWB0
待て落ち着け素人童貞これは孔明の罠。
接客接客。

素数を数えて何とか落ち着いた俺。
「んー。仕事があるからねー」
よし、ダンディーに流したぜ! ゲッツ!
「ワタシノトモダチニホンジントケッコンシマシタ」
聞いてねえよそんな話。

と、いきなり頬にキスされた。

俺は必死にウェイトレスさんを目で追ってごまかした。
57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:13:05.99 ID:SO3qBTWB0
もう心の底から帰りたかった。
所詮こんなパブ、俺には早かったんすよ。
俺はチェーン店の居酒屋でちびちび飲んでるのが似合ってるんですよ。

ここで強面の黒服がテーブルに花を置いた。
やった! 助かった!
俺が口を開くよりも早く、友人が金を出した。
「あ、半分出して」

逃げられねえwwwwwwwww

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:16:20.98 ID:SO3qBTWB0
また一時間拘束っすかwwwwww
もう勘弁してくださいヨwwwwwwww

ステージではチークタイムが始まり、数人の客が女の子とチークダンスをしていた。

俺とウータンは密着したまま動かない。
ウータンが耳元で一言。
「……チークタイム」

もうやめて! 俺のライフはゼロよ!
60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:16:44.05 ID:0nJIBVPU0
読んでて今年の盆に帰省した友達と行った東欧系パブ思い出して切なくなったよ・・・
自分がハズレの時に限って友達がさっさと延長するんだよなあ
63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:20:50.52 ID:SO3qBTWB0
友人「お前も歌えよ~」
こいつはもうかなりベロベロに酔ってた。
しかしウータンと二人の時間を邪魔されるのは好都合だった。
しかし、友人についてた女の子が、
「ジャマシタラダメヨ」
それ、俺とウータンの話っすかwwwwww
誰か邪魔してくれ!
できればウェイトレスの子!
しかし現実は非常である。
そのまま最後の時間まで、俺はウータンに密着され続けた。
頬にも2回キスされた。
乳首もいじられた。
俺の息子はギンギンだった。

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:21:31.84 ID:6o6T0IV10
身体が心を裏切ることって あ る よ な ?

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:25:07.30 ID:SO3qBTWB0
金も尽きたので、ようやく帰れることになった。
ウータンは「アシタモネ」と言っていた。二度とこねーよ。
帰りはウータンがエレベーターまで見送ってくれた。
ウータンは俺に抱きつくと、唇を重ねてきた。
「ワスレナイデネ」
「ああ、もちろん」
俺はウータンと別れ、店を出た。
そして友人に殴りかかった。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:27:20.71 ID:SncF2y8Y0
がんばれwwうー短ww
68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:28:55.80 ID:SO3qBTWB0
「お前! どこが楽しくて病み付きになるんだよ! 病気つきじゃねーか!」
「いやいや、お前についてた子があれだったからだよ」
「俺は汚された!」
「ファミレス言って何かくわねえ?」
こいつも日本語通じねえ

その後、俺たちはファミレスで食事をした。
その席で俺は日本人女性の素晴らしさを訥々と友人に語った。
帰宅後、姉孕ミックスのOVAで抜いた。
二次元は最高だった。
72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/28(火) 19:35:34.17 ID:SO3qBTWB0
そして夜中の二時、ウータンから着信があった。
俺は布団をかぶってそのまま寝た。

ちなみにさっきも着信があった。もう着信拒否にする。

これで俺の話は終わりだ。
本当にただの愚痴でスマン。

今回の教訓で学んだこと。
・二次元が最高
・龍が如くのキャバクラ嬢落としは参考にならない
・野生生物は野生にいるのが一番
・姉孕ミックス

以上だ。
何かあったら参考にしてくれ。
ちなみに釣りじゃなくてガチだから。

じゃあの



←よろしければクリックしてください。
  
スポンサーサイト
2007年08月28日 | Comments(6) | Trackback(0) | VIP
コメント
龍が如くwww

じゃあのw
  URL 2007年08月28日 21:53:01 編集
竹原だろ
 URL 2007年08月29日 00:28:27 編集
教訓の最後おかしいぞwww
 URL 2007年08月29日 01:04:02 編集
姉孕は教訓じゃねえよwww
  URL 2007年08月29日 12:18:46 編集
明らかに最後オカシイだろw姉孕とか教訓じゃねーww
 URL 2007年08月30日 12:53:56 編集
文章が上手いのはライターだからか
 URL 2007年08月30日 14:52:11 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
total  

Unique

 
無料ホームページ ブログ(blog)

Ranking